0歳~1歳

ママ100人に『本音』を聞きました!新生児のおむつ口コミTOP5

新生児向けのおむつはどれがオススメ?を知りたくて、色々検索してみたけど、、、 似たり寄ったりのランキングばっかりで、ママの本音が見えてこない。。。 そこで思い切って先輩ママにアンケートを取ってみました。 調査項目 詳細 期間 2018年 7月26日から7月30日 対象 先輩ママ100人 評価基準 以下6点を★5つで評価 ・吸水性 ・肌触り ・通気性 ・消臭力 ・替えやすさ ・総合評価 本音の口コミ 高評価(ここが良かった、オススメ) 低評価(ここがダメ、イマイチ)   それではさっそく総合評価ラ ...

続きを読む

ふるさと納税個人

ふるさと納税のおすすめ返礼品はコレ!迷ったら口コミで選ぼう

全国数多くの中からイチオシの返礼品の口コミを集めました。 初めてのふるさと納税でどれを選んでよいかわからない 返礼品で失敗したくない という場合は、返礼品選びの参考にしてみてください。 お米・パンの返礼品 [北海道和寒町]北海道産米ななつぼし「氷点の舞」10kg 返礼品 商品情報 北海道産米ななつぼし「氷点の舞」10kg (寄付金額 1万円) 詳細 40代女性 2018年8月8日 毎日、欠かさずお米を食べる日本人。今、食も欧米化となりつつありますが、やはりお米が一番です。 もうそろそろ新米の時期が来ている ...

続きを読む

住民税

住民税は申告不要を選択。配当所得を有利に申告する方法

税制改正が行われると税金の計算方法がかわり、知っていると知らないのでは大きく違いがでてきます。 平成29年度の税制改正で個人的に注目をし、多くの人に影響を及ぼすと考えられるのが、配偶者控除・配偶者特別控除の改正、セルフメディケーション税制です。この2つは話題となっており、すでに知っている方も多いかもしれませんが、実はもう1つ気になる税制改正があります。 税制改正といえば国税に注目をしてしまいがちですが、今回私が注目をしているのが個人住民税です。改正とは違うのですが、この事を知っていると知らないのでは税金だ ...

続きを読む

ふるさと納税個人

限度額から確定申告まで。ふるさと納税のわかりやすい説明書

ふるさと納税って何?特産品が貰えてお得なんでしょ。 こんな会話が行われそうですが、ふるさと納税って実は平成20年から始まっていたって知っていますか?平成26年頃から話題となったふるさと納税ですが、時間が経過するにつれて「知っている事が当然」となってしまい、知らなくても知っているふりをしてしまう事ってあります。 そこで今更聞きにくいふるさと納税についてまとめてみました。 ふるさと納税とは ふるさと納税とは、自治体への寄付の事です。納税という言葉がついていますが実際には寄付です。 さらには、ふるさととなってい ...

続きを読む

ふるさと納税個人

シミュレーションのやり方。源泉徴収票でふるさと納税の限度額を知る方法

給与所得の源泉徴収票で限度額のシミュレーションをしてみましょう。 ふるさと納税のシミュレーションは沢山のサイトでできます。詳しくシミュレーションをしたい人はそちらのサイトをご利用して下さい。でも、「この記事は意味がない」と思って戻る・閉じるをクリックするのは待って下さい。 今回ご紹介するのは、ふるさと納税の限度額を知りたいが、 サイトを利用してまで知りたくない シミュレーションサイトに全項目入力するのが大変 源泉徴収票だけで簡単にシミュレーションをしたい シミュレーションがあっているか自分で確認したい 人 ...

続きを読む

住民税

20万円以下の副業を申告しなくて損するケース。所得0円でも住民税の申告は必要か

近年副業をする人が増えています。副業をすると収入が増えます。サラリーマンで今まで給料収入のみだった人が副業で収入が増えた場合税金はどうなるでしょうか。 税金といえば確定申告ですが、確定申告をす必要があるのでしょうか?ネットで「副業 確定申告」等で検索した場合20万円以下であれば申告は不要という情報が多いですが、現実はそうではありません。 副業の申告について確認しましょう。 「20万円以下の場合は申告が不要」は本当か? 20万円以下の場合に申告が不要なのは所得税の確定申告であり、住民税は申告が必要になります ...

続きを読む

確定申告・年末調整

配偶者控除、配偶者特別控除の改正!年収制限が150万円に拡大された影響

以前に比べ働き方がかわり、共働き世帯が増加しています。共働きをされている人の中には、扶養の範囲内で働こうとしている人たちが多いです。 一時は配偶者控除の廃止が議論されていましたが、改正で配偶者控除は縮小、配偶者特別控除は配偶者控除と同じ最高38万円の所得控除を受けられる年間の給与収入が103万円超から150万円以下に引き上げられました。 これだけだと最高38万円の所得控除が適用される所得が引き上げられてよかったと感じますが、実際にはそうではありません。所得の金額によって配偶者控除の額が縮小されます。 実際 ...

続きを読む

「息抜き」 一覧

41view

2018/7/7

イルミネーション情報!ハウステンボス以外にも年明けに楽しめる

年末になると各地でイルミネーションで行われます。イルミネーションといえばテーマパークを連想しますが、実際にはテーマパーク以外の場所でもイルミネーションがあります。 各地のイルミネーション情報を順不同でまとめてみました。イルミネーションと同時にクリスマス情報についてもお楽しみ下さい。  東京ディズニーリゾート パーク全体がワクワクすることやドキドキの興奮にうっとりするようなロマンティックな要素を加えて、いつにも増してキラキラ度もアップしているのが東京ディズニーリゾートです。 ディズニーランド、ディズニーシー ...

202view

2018/7/7

お得すぎ?利回りが高いデパート積立で感謝される活用方法とは

マイナス金利の今、銀行で定期預金を作ってもその利息は微々たるものです。 資産運用には不動産投資、投資信託の積立、個人向け国債、株等色々ありますが、初心者には敷居が高くなかなか手が出せないのが現実です。しかし、このまま何もしないのでは資産を増やす事ができません。 友の会積立をしっていますか?数千円から積み立てる事ができるため堅実な主婦には百貨店友の会の積立(以下デパート積立)がおすすめです。 デパート積立の年利回りは15%超 デパート積立って何なの?デパートで定期をするの? しおり デパート積立は「友の会」 ...

141view

2018/7/8

2017年のハロウィンはどのテーマパークで遊ぶか迷うほどハロウィン情報が満載

毎年恒例行事になりつつあるハロウィンイベントですが、家庭や街中はもちろんテーマパークで楽しむ事が根付きつつあります。 色々な場所で開催されているハロウィンイベントの期間、コスプレのルール等をまとめてみました。 5つのテーマパークに絞っています。テーマパークによって楽しみ方が違います。2017年のハロウィンはどのテーマパークで楽しむか、考えただけでもワクワクします。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のハロウィンイベント ハロウィンイベントで西日本の盛り上がっている場所といえば、大阪にあるユニバーサ ...

31view

2018/7/10

「トリック・オア・トリート!」ハロウィンは10月31日だけど何で?

秋になるとメディアで取り上げられることの多い「ハロウィン」。最近は、幼稚園や保育園等でも行事の一つとして楽しむ事があります。 ハロウィンといえば仮装をしたり、お菓子を食べたりと大人も童心にかえって楽しめるイベントですが、その由来まで知っている方は少ないのではないでしょうか? お菓子をもらう時に子供が言う言葉は「トリック・オア・トリート」ですが、大人は子供から「トリック・オア・トリート」と言われたら何と言えばよいでしょうか。 ハロウィンの由来 ハロウィンの起源は2,000年以上も前にさかのぼります。ヨーロッ ...

25view

2018/7/11

GW(ゴールデンウィーク)は子供とバーベキューピクニックに決定!

GWの予定は決まりましたか?大型連休のGWはお出かけに最適な時です。 普段の休日は買い物や用事でつぶれてしまう事が多く、なかなか遠くまで出かけたり、レジャーを楽しむ事ができません。そんな家庭も、GWには外へ出て普段の週末にはできない事をしたいのではないでしょうか。 そうはいっても、長期の旅行に出かけるのは事前の準備が必要だったり、前もって予約していなければならなかったり、当然お金もかかります。 子供が小さいと体調が読めないという不安もあり、気軽に旅行に行く事もできません。だからといって「GWにどこにも遊び ...

21view

2018/7/11

小さい子供がいても大丈夫。おすすめスポット10選 in中国地方

「子供が小さいから遠出はちょっと…」「渋滞は嫌だし、近場がいいな」と思っているあなたにおすすめしたい、中国地方のレジャースポットを順不同でご紹介します。 レジャー施設の中でも、小さい子供達と一緒に行きやすい場所を厳選してみました。 広島県のおすすめスポット   三世代テーマパークみろくの里 三世代テーマパークみろくの里は、絶景を堪能できる360度シースルーの透明ゴンドラがある大観覧車等、楽しい乗り物がいっぱいのテーマパークです。絶叫マシンから、ちびっこコースターまで、幅広い世代で楽しむことができ ...

705view

2018/7/12

子供の心の叫び!育児のイライラの原因は子供ではない

「もう無理」「一人になりたい」「ゆっくりしたい」等、心が悲鳴をあげていませんか?毎日毎日家族のため、子供のために家事・育児を奮闘されているママお疲れ様です。 子供が小さい頃ママは本当に忙しいです。授乳やご飯の用意、着替えやトイレのお世話、一緒に遊んであげる時間だって作らなくちゃ...バタバタと家の中を駆け回っていると、あっという間に夕飯とお風呂の時間!!子供を寝かしつけたら、自分も一緒に寝落ちしてしまった...なんてこと、しょっちゅうです。 そんな忙しい毎日を過ごしていると、なかなか自分の時間が取れず、だ ...

Copyright© スマート家事術。 , 2018 All Rights Reserved.