「医療費控除・セルフメディケーション」 一覧

1,282view

2018/7/7

10万円?いや42,500円!年収150万円まで働くならば医療費控除を利用

配偶者控除、配偶者特別控除が改正されると、働き方に変化がみられるでしょう。今まで扶養の範囲内で働くと考えている人も改正により年収が150万円まで働く人も増えてくる事でしょう。 年収が150万円になれば、社会保険料、所得税、住民税等も発生してきます。所得税、住民税の金額を少しでも減らしたくないですか? 年収が150万円以内であれば、今まで使えないから使わなかった所得控除が使えるかもしれません。所得控除が使えれば、所得税、住民税が減ります。 その所得控除は新しいものでもなく、知っている人も沢山います。 年収が ...

1,156view

2018/6/10

医療費控除の10万円の正しい理解。出産一時金や出産手当金は含まれるのか?

医療費控除を知っていますか? ・年間の医療費が10万円を超えないと使えない ・病院で払った治療費が戻ってくる ・支払った医療費の全額が対象になる 等と誤解していませんか?確定申告で所得控除を受け、税金が還付されやすい医療費控除です。医療費控除の特例として平成29年1月からスタートしたセルフメディケーション税制によって、さらに所得控除が受けられる可能性が高まっています。 今まで、医療費控除について誤解している事があるかもしれません。誤解をしやすい項目と、判断に悩む項目を中心に再確認しましょう。 医療費控除と ...

462view

2018/7/11

セルフメディケーション税制で使った領収書の保存期間と保管方法は?

主婦にとって、家計の管理は日頃の生活を左右する大切なテーマです。普段の買い物等で、レシートや領収書をとっておくか捨てるかは人それぞれですが、意外にも重要なのが医療費の領収書の管理です。 医療費の領収書は、子どもの保険や医療費控除の申請の際に必要な事があるので、一定期間はまとめてとっておきたいものです。また、平成29年1月から始まったセルフメディケーション税制の活用の為にも、医療費や医薬品購入時の領収証は保管しておく事をおすすめします。 セルフメディケーション税制は従来の医療費控除の特例で、一定の取組を行い ...

152view

2018/7/11

かかりつけ薬剤師制度を活用してセルフメディケーション税制でお得

2017年1月からスタートした「セルフメディケーション税制」に伴い、病院を受診せずに薬局やドラッグストアで薬を購入する機会が増えてくるでしょう。しかし、薬の飲み合わせや自分の体質に合った薬を正しく選ぶ自信がない時もありますよね。そんな時に「かかりつけ薬局」があると便利になります。 そこで今回は、かかりつけ薬局とかかりつけ薬剤師制度についてご紹介します。 かかりつけ薬局ってどんなところ? かかりつけ薬局とは、複数の医療機関で処方される薬や市販薬の購入を、決まった1つの薬局で受け取る事をさします。あちこちの薬 ...

999view

2018/8/4

セルフメディケーション税制とは?対象となるスイッチOTC医薬品の具体例

「セルフメディケーション」という言葉を聞いたことがありますか?税制改正により、平成29年1月からスタートした医療費控除の特例の名称にもなっているので、何となく知っているという方もいると思います。 セルフメディケーション税制となっているため、全く新しい税制度と思ってしまいますが、実際は医療費控除の特例になります。以前からある医療費控除に比べて、控除を受けられる可能性が高くなっています。簡単に言えば、確定申告をしたら税金が戻ってくる可能性があるという事です。 「税金が戻ってくるならば、確定申告をする。」という ...

Copyright© スマート家事術。 , 2018 All Rights Reserved.