0歳~1歳

生後2ヶ月の赤ちゃんの身長、体重等の成長の目安

投稿日:2017年6月23日 更新日:

生後2ヶ月になると授乳回数が減り、首が座ってくる赤ちゃんもいます。赤ちゃんが自分の声を聞いて遊ぶようにもなり、今までと違ったコミュニケーションをとる事ができるようになります。

生後2ヶ月の身長と体重

・男児:身長50.9cm~59.6cm 体重3.53kg~5.96kg
・女児:身長50.0cm~58.4cm 体重3.39kg~5.54kg

個人差はありますが、1日20g~30gずつ体重が増えていきます。早い赤ちゃんだと、首がすわってくる子もいます。
音や声によく反応するようになり、顔を向ける事もできるようになります。パパやママが声掛けをしてあげたり、好きなオモチャを鳴らしてあげると良いでしょう。

身体の動きが活発になってくるので、手足をしっかり縮めたり伸ばしたりします。時には思いっきり掛け布団を蹴るなんていう事もでてきます。目もさらによく見えるようになり、目の前にあるものをしっかりと見て、目で追いかける事ができるようになります。

生後2ヶ月の睡眠と生活

日中に起きている時間が長くなり、少しずつ昼と夜の区別が付くようになってきます。しかし、たまに昼夜を勘違いして逆転している赤ちゃんがおり、「早く元に戻さなくちゃ」と焦ってしまうかもしれませんが、慌てる必要はありません。赤ちゃんの生活リズムが出来るように、少しずつメリハリをつけて過ごせるようにしていきましょう。

例えば、日中は決まった時間に外気浴や散歩をしたり、一緒にオモチャで遊んであげるなどして身体を動かせるようにしてあげましょう。時間を決めて過ごしてあげる事で、赤ちゃんの生活リズムは整ってきます。

夜寝る時には電気やテレビを消して、静かな環境で寝られるように工夫してあげます。「こうなったら寝る時間だな」と赤ちゃんも理解してきますので、ママも寝かし付けが楽になっていきます。

生後2ヶ月を過ぎると、赤ちゃんは「アー」等の声を出す事ができるようになります。これは喃語(なんご)と呼ばれるもので、赤ちゃんは自分で発する声を聞いて、自分の思うように声が出る事を楽しんでいます。話しかけてあげると、赤ちゃんも返事を返してくれる事があるので、沢山話しかけてコミュニケーションをとってあげましょう。

生後2ヶ月の授乳

1回の授乳で飲める量が増えてくる事で授乳間隔が長くなり、授乳回数が減ってくる赤ちゃんもいます。1日6回の授乳を目安にし、粉ミルクの場合は1回120ml~160ml飲めるようになってきます。

また赤ちゃん自身が「お腹がいっぱいになった」という感覚を掴めるようになる時期でもあります。そのため、赤ちゃんから口を離す事があります。飲む時間が短いと思い無理に飲ませようとはせず、赤ちゃんがまたお腹が空いてくるのを待ってあげるようにしてあげましょう。

生後2ヶ月の排泄

生後2ヶ月になってくると、母乳で育っている赤ちゃんと粉ミルクで育っている赤ちゃんとで、うんちに違いが出てきます。母乳で育っている場合は水っぽく、柔らかいうんちがよく出ます。下痢と区別が付きにくいですが、普段からよく見ていると色や水分量の違いが分かってきます。1日7回~8回程度出る赤ちゃんも多くいます。

一方、粉ミルクで育っている赤ちゃんは少し硬めのうんちが出てくるようになります。1日2回~3回程度出る場合が多いです。
しかし、うんちの回数も個人差が大きく、2日~3日に1度しか出ない赤ちゃんもいるので「うちの子、全然出ないけど便秘かしら?」と思うママもいるかもしれません。赤ちゃん自身のペースがあるので様子を見ていき、間隔を把握していきましょう。ですがさすがに1週間も出ないのは何かしら問題がある場合があるので、そのときは小児科を受診するようにしましょう。

予防接種

生後2ヶ月から予防接種が始まる時期になります。
生後2ヶ月から受けられるものとしては、

・B型肝炎(1回目)
・小児用肺炎球菌(1回目)
・ヒブ(1回目)
・ロタウイルス(任意接種・1回目)

が挙げられます。
タイミングがずれると、2回目の予防接種の時期もずれてしまって公費で受けられる期間が過ぎてしまう...という場合もあります。また、当日赤ちゃんが発熱して延期になるということも珍しくないので、出来るだけ早めに予防接種を受けに行くようにしましょう。

予防接種のスケジュールを考えるのは大変ですが、小児科の受付で相談するとスケジュールを調べてくれるところが多いので、気兼ねなく相談してみるのも1つの方法です。因みに、何種類か同時に打っても問題ないので、何度も小児科に行くのが大変な場合は1度に3種類~4種類出来るように調整する事も可能です。

予防接種を受けた後は、副反応で発熱の可能性があるので赤ちゃんの様子は注意して見てあげましょう。また昔はお風呂を控えるように言われる事が多かったようですが、最近は入っても問題ありません。
予防接種が怖かったためか、夜泣きが一時的に酷くなる赤ちゃんもいますが、2~3日すると元に戻ります。

まとめ

赤ちゃんが産まれて徐々に育児に慣れ始める時期ですが、まだまだ夜中に泣く事も多いのでママにとっては大変な時期が続きます。また粉ミルクで育てているママは、生理が再開する人もいます。

パパが仕事休みの日は赤ちゃんのお世話を変わってもらい、思い切り寝たり、好きな事ができる時間が作れるように協力してもらいましょう。ママが元気である事が、赤ちゃんにとってとても大切な事なので、我慢しすぎないように過ごしましょう。

しおり
赤ちゃんの成長って早いよね。

そうよね。生後2ヶ月から予防接種が始まるから早めに予防接種を受けた方がいいわ。突然の発熱で延期になる事もあるからね。
あや

生後1ヶ月の赤ちゃんの身長、体重等の成長の目安

生後1ヶ月になると赤ちゃんの表情が豊かになってきます。大人と一緒に入浴したり、起きている時間が増えるため、スキンシップや一緒に過ごす楽しみがでてきます。生後1ヶ月の赤ちゃんの成長の目安を確認しましょう ...

続きを見る

生後3ヶ月の赤ちゃんの身長、体重等の成長の目安

生後3ヶ月になると首がすわる赤ちゃんが多く、パパ・ママは今までに比べて育児がしやすくなります。また、徐々に昼夜の区別ができるようになるため、睡眠不足も徐々に解消されていきます。 しかし、なかにはたそが ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSINESSをフォローしよう!

アドセンス

アドセンス

-0歳~1歳
-, ,

Copyright© スマート家事術。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.