0歳~1歳

生後11ヶ月の赤ちゃんの成長。食事や離乳食が増えミルクはフォローアップミルク

投稿日:

生後11ヶ月にもなると、自分のやりたい事を伝えようとするため、自己主張が強くなってくる時期です。

周囲への興味が生後10ヶ月の頃と比べるとさらに強くなっており、コミュニケーションを取ろうと身振り手振りで必死になって伝えようとし始めます。

動く事も増えて、足腰も鍛えられるのでハイハイのスピードもどんどん速くなり、数秒であれば自力で立つ事もできるようになってきます。

Sponsored Link

生後11ヶ月の身長と体重

・男児:身長68.4cm~77.4cm 体重7.34kg~10.59kg
・女児:身長66.5cm~75.6cm 体重6.86kg~10.06kg

赤ちゃんの言葉の理解

生後11ヶ月頃になると、赤ちゃんは言葉の意味を理解するようになってきます。

「パパ」「ママ」「まんま」「ねんね」といった日常的によく使う言葉であれば、その単語を聞くだけでパパやママのところまで自分で行ったり、その物を指差しで教えてくれるようになります。

まだまだ間違うこともありますが、これは人や物の名前を憶えてきた証です。成長の早い赤ちゃんだと、実際に単語を口に出したりします。

遊びでやる「いないいないばあ」は特に赤ちゃんにとっては馴染みが深く、やりやすいというのもあるためか、自分で顔を隠したりして「ないな~ばぁ!」なんて可愛らしくひとり遊びしている事もあります。

生後11ヶ月でも躾(しつけ)は必要

自分の感情を上手に表現できるようになるので、甘えたい時はニコニコと笑いながら側に寄ってきて甘い声を出してみたり、怒っている時は両手を振りかざしながら大きな声で金切り声を出す事もあります。

他にも物を指さして、パパやママに何か訴えかけるように話しかけてくることもあります。赤ちゃんなりにパパとママと会話しようとしているので、話しかけられたら意味が読み取れなくても、赤ちゃんとお話してみましょう。

同時に、相手が何を言っているのか理解もできるようになります。そのため、「ダメなことはダメ」としっかり教えてあげる事が必要となってくる時期になります。

この時期だと「あそび食べ」をしている事が多いですが、「ご飯は遊ぶものではない」という事をハッキリと注意してあげましょう。ママの真剣な表情と、いつもとは違う声のトーンで赤ちゃんも「これはやってはいけない事なんだ」と理解していきます。

Sponsored Link

赤ちゃんが好きなおもちゃ

筋力が付き、指先も器用になり始めるため遊びの幅がより一層広がります。

リモコン等のボタンを押したり、絵本のページを自分でめくったりする事が増えてくるため、ひとり遊びの種類が多くなります。ボタンを押したら音の鳴るオモチャを与えると、喜んで何度も押している姿を見る事ができます。

蓋を開けたり閉めたりする事もできるようになるので、蓋をかぶせるだけの容器では赤ちゃんは簡単に開ける事ができてしまいます。赤ちゃんが取り出すと危ないものは、場所や容器を替えて対応していきましょう。

生後11ヶ月の授乳・食事

生後11ヶ月になると、離乳食で赤ちゃんが必要としている栄養量の7割程度摂取する事ができるようになります。

朝昼夕の3食をしっかりと食べる事ができるようになり、バナナくらいの硬さのものを噛んで飲み込む事ができているか確認していきましょう。噛んで飲み込む事ができていれば、徐々に大人と同じような食事(完了食)や食事時間を合わせていくようにします。

もし上手に噛む事が出来ていなくて消化されずに便に出てくるようであれば、赤ちゃんが食べているものはまだ硬すぎたり、逆に柔らかすぎてそのまま飲み込んでいる可能性があります。食事の様子を見ながら、赤ちゃんに合った食事形態に調整してあげましょう。

授乳やミルクの回数も、離乳食が進むにつれて減ってきます。この時期の目安としては、授乳は1日に2~3回、ミルクは1日500mlとします。

赤ちゃんが離乳食をしっかり食べてもミルクを欲しがる場合、母乳であれば欲しがるだけ飲ませてあげましょう。ミルクの場合はフォローアップミルクを飲ませるようにします。

まだ卒乳を慌てる必要もないので、まずは赤ちゃんが離乳食をしっかりと食べて、必要な栄養を摂れるようにしてあげましょう。少食の赤ちゃんの場合は、間食を取り入れて1回の食事量を減らしてあげる事も考えてみましょう。

生後11ヶ月の睡眠

生後11ヶ月を迎える頃になると、赤ちゃんの生活リズムは一定に保たれるようになります。

平日は朝早く起きて仕事に行くパパが家にいる場合、「休みの日はゆっくり寝よう」と思うかもしれませんが、赤ちゃんにとっては関係なし!いつもと同じ時間に起きてきます。

ですがこれは、赤ちゃんの生活リズムがきちんとついた証拠です。大変かもしれませんが、起きてきた赤ちゃんを1人にするのは危ないので、一緒に起きて遊んであげましょう。

赤ちゃんはまとまって寝るようになり、短時間で起きたりする事が少なくなってきます。物音にも慣れるため、生活音で起きる事も無くなってきます。夜は出来るだけ21時までには寝るように寝かし付け、成長ホルモンがしっかりと分泌出来るようにしてあげましょう。

まとめ

育児休暇を取っているママは、そろそろ仕事復帰に向けて準備をする時期にもなります。赤ちゃんの生活リズムに合わせて生活する事で仕事に支障が出る場合は、この時期から仕事を想定した生活リズムに徐々に切り替えていくようにしましょう。

また赤ちゃんが体調を崩して保育園に預けられない場合の対処も今のうちに考えておくと、何かあったときに困らずに済みます。

ただし仕事と育児の両立はかなり大変です。家事の負担を減らせることはないか、保育園への送り迎えはどうするかも含めて、パパにも協力してもらいながら色々なシュミレーションを早めにしておくようにしましょう。

ずっと赤ちゃんの側にいる事が当たり前だったため、離れるのが寂しく感じるママが大半です。ですが仕事に行く事で赤ちゃんと離れるため、気持ち的にもリフレッシュする事ができるので生活にメリハリを持てもます。会えない時間があるからこそ感じることができる、赤ちゃんの成長や愛おしさもありますよ。

またもうすぐ赤ちゃんは1歳を迎えます。本格的に誕生日の準備をしていきましょう。アルバム作りや当日の赤ちゃんのご飯をどうするかなど、やりたい事も沢山あるので、どういった事をしてあげたいかピックアップして、当日に備えていきましょう。

あや
離乳食は順調?

うん。少しずつだけど食べてるし、ミルクはフォローアップミルクを飲ませてるよ。
しおり

あや
もうすぐ1歳の誕生日だね。

もう1歳だよ?!早いよね。誕生日が楽しみ!!
しおり

生後10ヶ月の赤ちゃんの授乳と食事。歯磨きを忘れずに

生後10ヶ月になると行動範囲がさらに広くなる事で運動量が多くなり、今までの赤ちゃんらしいふっくらとした体型から、少しずつ引き締まった幼児体型に変わっていく時期になります。 つかまり立ちや伝え歩きを始め ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSINESSをフォローしよう!

アドセンス

Sponsored Link

アドセンス

Sponsored Link

人気記事

1

ふるさと納税をする人が年々増加しています。 全国的にふるさと納税の受入額、受入件数が増加しており、前年の倍以上となっている自治体も少なくありません。どの都道府県、市町村が人気なのでしょう。 総務省のデ ...

2

ふるさと納税をする時に重要となってくるのが、ふるさと納税の限度額です。 ふるさと納税の限度額は重要ですが、自分で計算しようとすると少し複雑です。各サイトでふるさと納税の限度額をシミュレーションする事が ...

3

給与所得の源泉徴収票で限度額のシミュレーションをしてみましょう。 ふるさと納税のシミュレーションは沢山のサイトでできます。詳しくシミュレーションをしたい人はそちらのサイトをご利用して下さい。でも、「こ ...

4

政府が「働き方改革」として正社員の副業や兼業を後押しする動きがでており、共働き夫婦が、1000万世帯を超えさらに増加しています。 副業の中でも在宅で、空き時間を利用してできるブログや、シュフティ、ラン ...

5

首都直下地震や南海トラフ地震が起きる可能性が高くなっていると言われている中で、すぐにでもしておきたいのが、防災グッズの準備です。地震以外にも最近は、色々な所で豪雨や土砂災害が起こっており、子供を持つ親 ...

-0歳~1歳
-,

Copyright© スマート家事術。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.