0歳~1歳

生後1ヶ月で体重は1kg身長は3~4cm伸びるって赤ちゃんの成長はあっという間

投稿日:2017年5月30日 更新日:

生後1ヶ月になると赤ちゃんの表情が豊かになってきます。大人と一緒に入浴したり、起きている時間が増えるため、スキンシップや一緒に過ごす楽しみがでてきます。生後1ヶ月の赤ちゃんの成長の目安を確認しましょう。

生後1ヶ月の身長と体重

・男児:身長48.7cm~57.4cm 体重3.00kg~5.17kg
・女児:身長48.1cm~56.4cm 体重2.90kg~4.84kg

赤ちゃんの成長が著しく、個人差がありますが出生から体重は1kg前後、身長は3cm~4cm程伸びます。皮下脂肪が付き、ふっくらとした可愛らしい姿になります。運動機能が発達し、手足を頻繁に動かす事ができ、さらに視力も上がり、「追視」と呼ばれる動くものを目で追う事ができるようになります。

表情も豊かになり、機嫌によって声が変わる事もあります。赤ちゃんの言葉を返して、楽しくコミュニケーションをとってあげましょう。また赤ちゃんによっては、「お腹が空いているとき」「おむつが気持ち悪いとき」「寂しいとき」など状況によって、泣き方の違いが出てくる子もいます。

Sponsored Link

生後1ヶ月の睡眠と外出

起きている時間が徐々に長くなり、3時間~4時間おきに寝る赤ちゃんが多いいです。しかし、生後1ヶ月頃から個人差が出てくるため、周りの赤ちゃんと比べ過ぎないようにしましょう。

寝つきが悪く、なかなか寝ないときは抱っこしたり、添い寝してあげると安心して赤ちゃんも寝やすくなります。子守唄を歌って、お腹の上あたりを優しくトントンしてあげるのも効果的です。

また生後1ヶ月を過ぎた頃から、徐々に外の空気にも慣れさせていきましょう。まずは天気のいい暖かい日に窓を開けて、部屋の中で赤ちゃんに「外の空気はこんな感じだよ」という事を教えてあげます。1週間くらいして赤ちゃんも慣れてきたら、一緒にベランダに出てみるのもおすすめです。

次に赤ちゃんを連れて、実際に外に出てみましょう。時間帯は午前9時~10時頃、夕方4時~5時頃が日差しも強くなく、寒すぎる事も無いので赤ちゃんも過ごしやすい時間帯です。まずは5分程度から始め、少しずつ散歩の時間を延ばしていきましょう。また外気浴を行う事で、赤ちゃんの生活リズムを作っていく事ができます。

おじいちゃんやおばあちゃん世代の中には「日光浴が良い」という方もいらっしゃいますが、現在は紫外線が昔と比べて強くなっているので、日光浴よりも赤ちゃんを新鮮な空気にふれさせる外気浴がよいです。

生後1ヶ月の授乳

生後1ヶ月を過ぎると、ミルクも上手に飲むようになってきます。口のまわりの筋肉も付いてくるので、しっかりと吸い付く事ができるようになってきます。

授乳時間の間隔も一定になってきて、3~4時間おきになってくる赤ちゃんが多くなってきます。授乳回数は1日7回~8回となり、1回あたり20分を目安に授乳させてあげましょう。

この時期は1日あたり20g~30g体重が増えていれば問題ありません。完全母乳で育てている場合で体重が増えない場合、母乳が足りていない可能性があります。その場合は、母乳を与えた後に粉ミルクを足して飲ませてあげるようにしましょう。逆に体重が増えすぎている場合、完全母乳であれば問題ありませんが、粉ミルクを飲ませている場合は量を調整してあげます。

ただし、この時「粉ミルクを少なめにして調乳する」という方法はあまりよくありません。というのも、薄めて作る事で赤ちゃんが「低ナトリウム血症」という電解質異常で、最悪死亡してしまう可能性があるからです。実際、アメリカで生後10週の赤ちゃんが亡くなったケースがあります。「少しお湯を入れすぎた」くらいなら大丈夫ですが、極端に薄すぎるミルクは危険があるので、注意しましょう。

生後1ヶ月の排泄

生後0ヶ月の頃に比べると、おしっこもうんちも溜める事ができるようになってきます。ですがまだまだ回数は多いので、こまめにおむつを替えてあげるようにしましょう。

Sponsored Link

生後1ヶ月の入浴

抵抗力も付き始めてくる時期です。そのため沐浴を卒業して、パパやママと一緒にお風呂に入る事ができるようになります。お湯の温度は38℃~40℃と少し温めで用意してあげましょう。また沐浴はベビーバスや大きめの桶等を使っているご家庭が多いと思いますが、浴槽はそれよりも保温性が高いため赤ちゃんはすぐにのぼせてしまいます。お湯に浸かる時間は短めにしましょう。

浴室や更衣室は出来るだけ温度差が無いようにすると、より赤ちゃんへの負担は少なくなります。お風呂上りも出来るだけ早く服を着させる事ができるように、あらかじめ準備しておきましょう。パパとママが両方いる時は、連携して入浴させてあげるとよりスムーズに対応出来ます。

まとめ

この時期はまだ、ママにとっては出産後の回復期間になります。赤ちゃんのお世話だけでなく、お宮参りや出産祝いのお返し等、慌ただしい時期にもなり、疲れやストレスが溜まりやすくなりマタニティ・ブルーにもなりやすくなります。

16view
子供の心の叫び!育児のイライラの原因は子供ではない

「もう無理」「一人になりたい」「ゆっくりしたい」等、心が悲鳴をあげていませんか?毎日毎日家族のため、子供のために家事・育 ...

続きを見る

赤ちゃんがお昼寝している時間に一緒に寝たり、好きな事をしてストレスを発散することも大切です。食事は惣菜を買ってきたり、買い物はネットスーパーを利用するなどして、パパにも協力してもらいながら、出来るだけ負担の無いように過ごしましょう。

しおり
赤ちゃんと一緒に外出してみたわ。

生後1ヶ月になると徐々に外の空気に慣れさせる事は大事だしね。最近は日光浴よりも外気浴がいいみたいよ。
あや

しおり
知ってるよ!育児を楽しんでいるからね。これからの成長が楽しみね。

1view
生後0ヶ月・新生児の赤ちゃんの身長、体重等の成長の目安

待ちに待ったかわいい赤ちゃんとの新生活ですが、新米パパ・ママにとっては初めての育児で、不安になる事も沢山あります。特に生 ...

続きを見る

5view
赤ちゃんの首がすわるのはいつ頃から?生後2ヶ月頃から

生後2ヶ月になると授乳回数が減り、首が座ってくる赤ちゃんもいます。赤ちゃんが自分の声を聞いて遊ぶようにもなり、今までと違 ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSINESSをフォローしよう!

アドセンス

Sponsored Link

アドセンス

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
hide

hide

税理士を目指して勉強中の30代、2児のパパ。子供の寝顔に癒される。
サイト名が「スマート家事術。」なのに、税金のコンテンツが一番多い事に違和感を覚えつつも更新を続ける。

【取得資格】税理士試験簿記論、貸金業取扱主任者、BATIC(Accoutant Level)等

人気記事

1

ふるさと納税って何?特産品が貰えてお得なんでしょ。 こんな会話が行われそうですが、ふるさと納税って実は平成20年から始ま ...

2

以前に比べ働き方がかわり、共働き世帯が増加しています。共働きをされている人の中には、扶養の範囲内で働こうとしている人たち ...

3

ふるさと納税をする人が年々増加しています。 全国的にふるさと納税の受入額、受入件数が増加しており、前年の倍以上となってい ...

4

ふるさと納税をする時に重要となってくるのが、ふるさと納税の限度額です。 ふるさと納税の限度額は重要ですが、自分で計算しよ ...

5

給与所得の源泉徴収票で限度額のシミュレーションをしてみましょう。 ふるさと納税のシミュレーションは沢山のサイトでできます ...

6

政府が「働き方改革」として正社員の副業や兼業を後押しする動きがでており、共働き夫婦が、1000万世帯を超えさらに増加して ...

7

首都直下地震や南海トラフ地震が起きる可能性が高くなっていると言われている中で、すぐにでもしておきたいのが、防災グッズの準 ...

8

ふるさと納税は寄付をしただけで税金の控除や還付が自動的に行われるわけではありません。 しかし、ふるさと納税をしても確定申 ...

9

ロート製薬、サイボウズ等、社員の副業を解禁する大手企業が増えています。中でもエンファクトリーは「副業禁止」とは逆に「専業 ...

10

「セルフメディケーション」という言葉を聞いたことがありますか?税制改正により、平成29年1月からスタートした医療費控除の ...

-0歳~1歳
-, ,

Copyright© スマート家事術。 , 2017 All Rights Reserved.