「 月別アーカイブ:2017年10月 」 一覧

1,282view

2018/7/7

10万円?いや42,500円!年収150万円まで働くならば医療費控除を利用

配偶者控除、配偶者特別控除が改正されると、働き方に変化がみられるでしょう。今まで扶養の範囲内で働くと考えている人も改正により年収が150万円まで働く人も増えてくる事でしょう。 年収が150万円になれば、社会保険料、所得税、住民税等も発生してきます。所得税、住民税の金額を少しでも減らしたくないですか? 年収が150万円以内であれば、今まで使えないから使わなかった所得控除が使えるかもしれません。所得控除が使えれば、所得税、住民税が減ります。 その所得控除は新しいものでもなく、知っている人も沢山います。 年収が ...

2,314view

2018/7/7

オリンピックの図柄入りナンバープレートの寄付金はふるさと納税と併用

東京オリンピックの特別仕様のナンバープレートの交付が開始され、徐々に街でも特別仕様のナンバープレートをみかけるようになりました。 特別仕様のナンバープレートですが、デザインが2種類あり1,000円以上の寄付をすると図柄入りを選ぶ事ができます。「図柄入りにするために1,000円を寄付するぞ」と考え図柄入りのナンバープレートにするのはいいですが、寄付をした1,000円はどうしますか? 東京オリンピックの特別仕様のナンバープレートの図柄入りを選ぶために寄付をした1,000円を税制面から考えてみます。  東京オリ ...

3,326view

2018/7/18

限度額から確定申告まで。ふるさと納税のわかりやすい説明書

ふるさと納税って何?特産品が貰えてお得なんでしょ。 こんな会話が行われそうですが、ふるさと納税って実は平成20年から始まっていたって知っていますか?平成26年頃から話題となったふるさと納税ですが、時間が経過するにつれて「知っている事が当然」となってしまい、知らなくても知っているふりをしてしまう事ってあります。 そこで今更聞きにくいふるさと納税についてまとめてみました。 ふるさと納税とは ふるさと納税とは、自治体への寄付の事です。納税という言葉がついていますが実際には寄付です。 さらには、ふるさととなってい ...

202view

2018/7/7

お得すぎ?利回りが高いデパート積立で感謝される活用方法とは

マイナス金利の今、銀行で定期預金を作ってもその利息は微々たるものです。 資産運用には不動産投資、投資信託の積立、個人向け国債、株等色々ありますが、初心者には敷居が高くなかなか手が出せないのが現実です。しかし、このまま何もしないのでは資産を増やす事ができません。 友の会積立をしっていますか?数千円から積み立てる事ができるため堅実な主婦には百貨店友の会の積立(以下デパート積立)がおすすめです。 デパート積立の年利回りは15%超 デパート積立って何なの?デパートで定期をするの? しおり デパート積立は「友の会」 ...

1,456view

2018/9/30

自己負担が増える!?副業、ワンストップ特例制度、ふるさと納税の関係に注意

ふるさと納税は寄付をしただけで税金の控除や還付が自動的に行われるわけではありません。 しかし、ふるさと納税をしても確定申告が不要って聞いた事ありませんか?それはワンストップ特例制度の事です。 近年副業をする人が増加していますが、ワンストップ特例制度は使えるでしょうか?さらにふるさと納税で貰える特産品で税金が増えるかもしれないって知っていますか? 「ふるさと納税」「ワンストップ特例」「副業」「特産品」の関係について確認してみます。 ふるさと納税のワンストップ特例制度 ふるさと納税でよく耳にするキーワードに「 ...

186view

2018/7/23

「〇〇⇒放置⇒ピカピカ」効率的な水回りの掃除術

雨が降るとジトっとして汚れが余計に目立つ事や、時間を置くとさらに取れなくなる水回りの汚れは怠るといい事はありません。 いつもピカピカのキレイな状態であれば、気分も良くこのままの状態が維持できればと思うのが水回りではないでしょうか?普段の生活にちょっとした行動をプラスする事で実際のお掃除が楽にできます。 頑固な汚れになってしまい、時間がかかるお掃除にならぬように、プラスを意識して行動することが大事です。  トイレ掃除は手で磨くと一番力が入る トイレ掃除に用意しておきたい掃除グッズ ・ほこり落としモップ ・マ ...

Copyright© スマート家事術。 , 2019 All Rights Reserved.